フォトリーディングサポートアプリ

 
フォトリーディングサポーター
https://market.android.com/details?id=jp.wfa.sumaso.book13 フォトリーディングのトレーニングをサポートしてくれるAndroidアプリを作ってみました。 アプリといっても特に目立った機能はなく、単純に手順を表示してくれるだけですが、出先でのちょっとした空き時間にフォトリーディングをしようと思ったときに、手順を確認できるのはいいですよ。
JUGEMテーマ:学問・学校
人気ブログランキングへ

eyetoreの動画を作ってみました。

こんな感じになります。
人気ブログランキングへ

ネットしながら速読の練習をする「eyetore」

 

速読のトレーニングに必ずと言って登場する視線移動トレーニング。速読本なんかだと、□や◆の記号がズラーっと並んだページを黙々と見つめ続けるわけですが、これがハッキリ言って退屈すぎて続かない。

そんな状況を打破!?するためにブラウザ上で視線移動トレーニングができるツールを作成しました。インターネット上でサイトを見ているところへ、おもむろに水色の玉が左右に動いていきます。動きのパターンやスピードを変えることができるので、組み合わせ次第で様々な速読トレーニングが組めると思います。

動作確認はGoogleChromeとFireFox3.6で行っております。IE8では何故かしら私の端末では動きません。環境の問題だと思うのですが。

まだ機能は少ないですし直すところも多いですが、視線移動の基本トレーニングはできると思います。

人気ブログランキングへ

文章の上達心得チートシート

 最近、文章力に関する本を読み始めたので、その内容からキーポイントを抜き出してチートシートを作成しています。

何か文章を書くときに、さらっと眺めてポイントを抑えるのに使います。

内容については今後も更新していく予定です。





2010.12.15 初版UP
人気ブログランキングへ

目の疲れにはピンホールメガネ


最近、目の疲れが激しい。仕事もプライベートもほとんどパソコンに向かうので仕方ないこととはいえ、なんとかしたいとツボ押してみたり、ライトを明るいものにしてみたり、色々奮闘しています。

ピンホールメガネは、そんな目の疲れとの戦いの中で出会った素晴らしいアイテムのひとつです。ピンホールメガというのは「目を細めると遠くが良く見える」の「目を細める」部分をメガネにやらせて、その分「いつも緊張している目の筋肉を休ませてやろう」というナイスな代物です。

メガネを掛けるとあら不思議(笑)。さっきまでぼやけてた文字がはっきり見えるではありませんか!っという感じです。といってもビックリするのは初回だけ、二回目以降は見づらい感じを受ける人が多いみたいです。はじめのインパクトが大きいので、二回目以降は過度な期待をしちゃうからなんでしょうか。

見え方としては、ピンホールメガネを掛けたら、小さな穴があって「なんじゃこりゃ!?」と脳が思っている間は見えづらいです。気にせずそのまま掛け続けていると「ふむふむ、こうやって見ればいいのだな」と脳が判断できるようになるのか、かなり良く見えるようになりますが、ただ周囲の明るさがかなり落ちて暗くなります。でもそのまま映画も読書もOKです。

メガネを掛けているだけで視力回復に直結するわけではないようですが、このピンホールメガネを使って効果的な視力回復のトレーニングがあるようです。

そういうわけで、私これまで4種類のピンホールメガネを試してきました。

1.百均にあったやつ 予算100円
 もし近所の百均ショップで置いてあったら、最初はこれでどんなものか様子を見るのに良いでしょう。ピンホール効果をお手軽に実感できます。

2.視力回復のムック本についてたやつ 予算1000円(本代)
 う〜ん。ピンホール効果の確認はできますが、使用感はダメダメでした。まぁおまけだから仕方ないか。

3.アイマスクタイプ 予算1570円(送料込)
 今のところ、これが最強です。

4.スポーツグラス系の高級?品 5000円(送料込)
 もっといいのはないかなと思ってちょっと奮発しました。しかしイマイチでした。しかも折ってしまった。

私見ではアイマスクタイプのピンホールメガネ(マスク?)が一番お奨めです。

★フィット感
 もともとメガネを掛けてないので、サングラスタイプ(上記1、2)は、違和感を感じる上、よくズレたりして、その度に集中力が削がれてしまいます。
 アイマスクタイプだと、目にピッタリフィットさせられるので、違和感もズレもありません。

★保温
 ずっと付けてると目の周りが暖かくなって血流が良くなり、眼球そのものというより、目の周りの疲れが取れる感じがします。

というわけで、このブログもピンホールマスク着用のまま書いております。
人気ブログランキングへ

読書スピードの測定

読書スピード測定

2200字(理解度判定付き)
人気ブログランキングへ

自分の読書スピードを測る

本を読む速度を測ってみましょう。
理解度判定問題 1814文字
理解度判定問題 1431文字
読書理解度を深めるために  1810文字
ガルシアへの手紙(Elbert Hubbard(1856-1915)著) 8861文字
クリトン(プラトン著) 23917文字
野菊の墓(伊藤 左千夫著) 2244文字

※2006-08-15 理解度判定問題のバグを修正
人気ブログランキングへ

あなたのサイトに読書スピード測定ページを追加しませんか。

読書スピード測定用のページを簡単に設置できるWebページを用意しました。

読書スピード測定ページ
http://www.wfa.jp/myblog/sokutei.html


設置方法はとっても簡単です。

<設置方法>
1.本ページを見ている状態で、ブラウザの「ソースを表示」を行い、
  適当なファイル名(○○.html)で保存します。

2.ソース内の「以下は、測定用の文章を記述します。」以降に、測定用の
  文章を入力します。

3.同じく「測定用の文章の文字数を"value="の次に記述してください。」
  以下の行に、文字数を入力。

4.ご利用されているサーバへアップロード

人気ブログランキングへ

速読ツール(食材編):やっぱり速読に大切なのは目ですよね!

速読ツールにぜひ加えたいのが「ブルーベリー」です。
やっぱり目が元気じゃないと、速読できませんもんね。

私の場合、
一日中、仕事でパソコンの画面をにらめっこ、
職場で徹夜は当たり前、
帰ってきたら、またパソコンで、

さぁ、速読だぁと思った頃には目がショボショボな状態。
最近は、フォトリーディングの際に、
わざわざソフトフォーカスしなくても文字がボケて見えてきました。(^^;

なんか慢性的に目が疲れた感じで、
これは良くないなぁと思っていたときに、
近所のスーパー○友で、なんとなく買った「ブルーベリーのドライフルーツ」。

ブルーベリー

ちょっと高いけど、目に良い感じがするし・・・などとブツブツ言いながら

パクパク食べていたら・・・
人気ブログランキングへ

やみつきになる触り心地

クッシュボールをいましたー。




う〜ん、やみつきになる触り心地。
いらいらした時なんかにお勧めの一品です。

クッシュボールを弄んでいるうちに、なぜかしら癒されてしまいます。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ
| 1/2PAGES | >>