旧校舎との恋物語!?

108年目の初恋。 (ファミ通文庫)
108年目の初恋。 (ファミ通文庫)
末永 外徒,とりしも

取り壊し間近の旧校舎と少年の初々しい恋物語・・・です。

うん間違ってない。108年もの間、静に学校を見守ってきた旧校舎と、ついこないだまで小学生だった元気いっぱいの中学生が、運命というか因縁めいた邂逅を果たし、そこから周りの人々を巻き込んでの騒動が始まります。

なんか少年の少年たる所以である元気・まっすぐ・おバカさんなところが良い感じでピュアな雰囲気をカモしていて心地良いです。

大体において高校生が主人公が多いラノベの世界で、中学生が主人公っていうのもワタシ的には新鮮だったのか、登場人物すべてが「良い人」だったからか、なんかほのぼのしていて、一服の清涼水をいただいたような読後感でございました。

2もあるそうで・・・書店で見かけたら買いますです。
人気ブログランキングへ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック