30倍で読めたらいいなぁ。

わらし仙人の30倍速読術―往復の通勤時間で、年間600冊読めたら、人生が変わります!
わらし仙人

フォトリーディングや速読の進歩に行き詰ったとき、管理人は、この本を開いてパラパラ眺めるようにしています。速読についての難しい理屈は一切なく、「こうやっていけば自然に速読ができるようになるよ〜」と、速読が身近なものに感じさせてくれます。そして本を閉じる頃には、「速読、もうちょっと頑張ってみようか」と意気を取り戻している自分を発見するのです。
本書では、視野拡大のための訓練や複行読み、ブロック読みなどの通常の練習形態だけではなく、いろいろな読み方が紹介されています。3D読みや自己暗示など、そのまま使えるフォトリーディング・ホールマインドシステムに応用できそうなテクニックもありました。
 
面白かったのは、誰でも確実に速読ができるようになる練習方法として、「50回読み」というのが紹介されています。やり方は実に簡単で、「同じ本を50回ひたすら読む。修行僧になったつもりで読む」というものです。管理人は、「あなたもいままでの10倍早く本が読める」で50回読みにチャレンジしています。今は15回目くらいですが、18分くらいで読み終えることができるようになりました。このまま行けば、確かに51回目には、もっと早く、もっと深い理解度で、読めるようになりそうなので、チャレンジを続けています。

なんかいろいろな気軽にできるトレーニングが紹介されていることと、わらし仙人が「こうすれば速読できるようになりますよ〜」というやさしい語り口に安心できる一冊。速読に対するやる気を回復させるためにも、お勧めの一冊です。

わらし仙人の30倍速読術―往復の通勤時間で、年間600冊読めたら、人生が変わります!
人気ブログランキングへ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
読書Cafeです。関連記事をトラックバックさせて頂きました。 どうぞ!
  • 読書Cafe【読書におすすめの本を紹介】
  • 2006/05/05 1:21 PM
あなたは、たった3分で本を読む早さが2倍以上になる方法を知っていますか? たった3分で本を読む早さが2倍以上になると、97%の人が答えたその商品!! 脅威の速読術 元祖ジョイント式速読術とは・・・。
  • ジョイント式 ハイパー速読術で右脳を活性化!!
  • 2006/04/28 11:11 AM