時間を大切に・・・

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
本田 直之

忙しい日々を送っているように感じてはいるものの、それが実際の仕事の成果と全然結びつかなくて空回りしてばかり。そんな状況から抜け出すヒントが欲しくて読んでみました。「効率よく仕事をしろと人に頼んだら、すごいスピードで仕上げて来たが、中身はボロボロ。スピードを上げることと時間効率をあげることを勘違いしている人が多い」とか「プレゼン資料の作成等で、本来の必要以上にデザインに凝って残業。それで仕事をした気になっている」とか、「あぁ、それは僕のことです・・」と思わず泣けてくる場面がいくつかありました。そんな状態からいかに抜け出すことができるのか、時間管理の極め技をこれでもかというくらいに紹介してくれています。
人気ブログランキングへ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック