フォトリーディングサポートアプリ

 
フォトリーディングサポーター
https://market.android.com/details?id=jp.wfa.sumaso.book13 フォトリーディングのトレーニングをサポートしてくれるAndroidアプリを作ってみました。 アプリといっても特に目立った機能はなく、単純に手順を表示してくれるだけですが、出先でのちょっとした空き時間にフォトリーディングをしようと思ったときに、手順を確認できるのはいいですよ。
JUGEMテーマ:学問・学校
人気ブログランキングへ

フォトリーディング Step 4/5

自分の目的を再確認します。

自分が得たい情報は何でしょう?

なぜこの本を読む必要があるのでしょうか?


フォトリーディングを始めるための気持ちに切り替えます。

ゆっくりと3から1へカウントダウンを行います。

・・・・・・全身から余分な力が抜け、リラックスします。

・・・・・・精神の緊張が取れ、心がほぐれて暖かくなってきます。

・・・・・・美しく景色など、輝きに満ちたイメージを見ます。


アファメーションを行います。

私は今、心身ともにとてもリラックスしています。

フォトリーディングの間、私は完全に集中しています。

私がフォトリーディングした情報は、私の脳にコピーされて、
私はそれを利用することができます。

私は○○(目的)を達成するために、
この○○(本の題名)からの情報を得たい。


フォトフォーカス

本の見開きページ全体を写真を取り込むように眺めるフォトフォーカス状態を作ります。

うまく出来なかったり、フォトフォーカスが状態が解けてしまったりしても、

まったく焦る必要はありません。

気持ちを囚われることなくリラックス状態を維持し、

そのままフォトリーディングを進めましょう。


フォトリーディング

チャントを唱えながら一定のペースを保ってページをめくっていきましょう。

・リラックス、リラックス、ペースを保って、ページを見よう、4、3、2、1、

・どんどん中身が どんどん入ってく ますます知識が ますます増えてく、4、3、2、1,


終了後のアファメーション

私はいま、この本の印象を感じ取っています。

取り込んだ情報は、頭の中に吸収され、整理されました。

この情報を、私の体と心に処理を任せます。

私はこの情報を後で取り出して利用できるのを、
様々な方法でどれぐらい実感できるか楽しみです。


ポストビュー(任意)

5〜8分時間を測って質問を作成します。


次のステップに進む前に、脳が情報処理を行うための時間を取ります。
最低20分から1晩の間、その本ことから完全に離れましょう。

<<前へ 次へ>>





人気ブログランキングへ

フォトリーディング Step 3/5

 予習を行います。

本のタイトルやサブタイトル
表紙・裏表紙・帯に書かれた文章
目次・索引
パラパラとめくって見出しや太字を眺める

以上のことを1分間行います。


この本があなたにとって必要なものか確認します。

あなたの目的に関わる情報がありますか?

この本は、このまま読み進めるだけの価値がありますか?

読み続けることで、当初の目的が達成できそうですか?

目的自体を設定し直す必要はありませんか?


次のいずれかを選択します。

次へ進む

読む目的を変える場合は、目的を変更した後、
もう一度上記の確認を行ってください。
その後、次へ進みます。

この本は読まない


人気ブログランキングへ

フォトリーディング Step 2/5

読書に最適な心身の状態を作ります。
 
みかん集中法を行いましょう。




人気ブログランキングへ

フォトリーディング Step 1/5

本を読む目的を設定します。以下の質問について自問自答してください。
(目的の明確化の必要性についてはこちら

その本を読んだ結果、最終的にはどうなりたいのですか?

その本は今のあなたにとってどれくらい重要ですか?

どのくらい詳しい情報が必要ですか?

目的を達成するために、今どれくらいの時間をかけられますか?




人気ブログランキングへ

本は10冊同時に読め!

評価:
成毛 眞
コメント:頭をガツンと殴られたような衝撃がもらえた一冊。 久々にもっと若い時に読んでいればと歯痒い思いをさせてもらいました。

フォトリーディングや速読といった技術習得以前に、ぜひとも読んでおきたい一冊。著者は成毛眞、元マイクロソフト株式会社の社長です。

「この本で紹介するのは『庶民』から脱出するための読書術である。」

こんな風に冒頭から読み手に斬り込んでくるような感じです。
そしてそのまま立て続けに、著者による読者への打ち込みが始まります。

『「趣味は読書。最近読んだ本はハリポタセカチュー」という人は、救いようのない低俗な人である』

『「ビジネスハウツー書ばかり読む人」、「金持ち父さん、貧乏父さん」系の本を読んでいる人、こすれば儲かるという投資本や、年収1500万円を稼げるといった本を読んでいる人は、間違いなく「庶民」のまま終わるだろう。』

ええっ!俺ですか!?と衝撃を受けつつ読み進めていくと、

「あえてビジネス書が好きな読者のために、ビジネス書的な見出しをつけてみた。この見出しに惹かれてこのページを開いた人は、間違いなく地頭が悪い人である」

……TT;

読者に対して一切おもねるようなことはなく、ダメなものはダメ!とばかりに、バッサ、バッサと切り捨てていく。

「40〜50代のベテラン社員で働きアリの人は、何を読んでもダメ」なんて袈裟切りで一刀両断してしまうようなことも書いています。

満身創痍になりながらも最後まで読んでしまったのは、
それでも惹きつけるもの、求めずにはいられないものがこの本の中にあったからでした。

この本によって切られた傷の部分は、
自分がこれまで気づかなかったり、わかっていても目を背けたりしていたもの。
この本で痛みを覚えなかったら、そのまま病巣になっていたかもしれない。

著者の言葉は痛いけど、
また読み直して自分の方向性や立ち位置を確認しよう。

久々に、出会ってよかったと思える本です。
私にとって大事な1冊になりました。
人気ブログランキングへ

速読解説

人気ブログランキングへ

みかん集中法

 
人気ブログランキングへ

eyetoreの動画を作ってみました。

こんな感じになります。
人気ブログランキングへ

絵が描けなくても漫画が出来るお便利ソフト

 
ちょっと面白いソフトを発見したので報告。 なんと絵が描けなくても漫画が作れてしまうというソフトがありました。 はじめから用意されている素材を組み合わせて描くもののようです。

マンガ

これがあっと言う間の10分くらいで完成。しかもなんと、インストール直後の直感操作だけで出来てしまいました。MS-Officeの図形描画の経験があれば誰でも簡単にこれ以上のことが出来ると思います。

プレゼンを4コマ漫画でやってみるっていうのも面白いかも知れませんね。

人気ブログランキングへ
<< | 2/31PAGES | >>